川崎市、横浜市のハクビシン駆除・アライグマ駆除は川崎新栄環境サービスへ 建築物ねずみ昆虫等防除業登録業者(川崎市28ね第3号)

ハクビシン・アライグマの駆除・防除施工

被害の状況調査

お電話を受けた後に、まず現地の確認に伺います。

被害の状況から、アライグマやハクビシンによるものかを確認します。

ハクビシン・アライグマの足跡をたどり、侵入経路や行動パターンなどを割り出します。

天井裏ハクビシン足跡

天井裏、ハクビシンの足跡

天井裏の糞

わなの設置許可

アライグマやハクビシンは、誰でも捕獲することはできません。アライグマは、外来生物法、ハクビシンは鳥獣保護法により、有害鳥獣の捕獲には許可が必要になります。

また、わなの設置には、狩猟免許や資格等が必要で、わなには設置許可を受けたことを示す標識の設置も義務付けられています。

(外来生物法:もともと日本にいなかった生き物で、地域の自然に大きな影響を与え、もともといた動物や植物を脅かす侵略的な生物として、指定や取扱いなどを定めた法律)

わなの設置

行動パターンなどを参考に、わなを設置します。わなの中には、アライグマやハクビシンが好きなバナナなどを付け、おびき寄せます。

捕獲

わなにアライグマやハクビシンがかかったら、すぐに回収に伺います。

アライグマ

ハクビシン

侵入口封鎖

ハクビシン・アライグマが侵入して家屋に被害を与えている場合、侵入口の封鎖をお勧めしています。

被害の発生には複数の個体が関与している可能性があり、侵入口を封鎖しない場合は、別の個体が再侵入することがあります。

※侵入口封鎖工事に関しては、お客様のご希望により施工いたします。

侵入口封鎖前

侵入口封鎖前

防蟻剤塗付済の木枠を設置

防蟻剤塗付済の木枠を設置

パンチングメタルで侵入口を封鎖

パンチングメタルで侵入口を封鎖

屋根裏への侵入口を封鎖

糞清掃・消毒

侵入口封鎖後、天井裏にあるハクビシン・アライグマの糞を清掃し殺虫剤・殺菌剤による消毒を行います。

※糞清掃・消毒に関してはお客様のご希望により施工いたします。

殺菌剤による消毒

殺虫剤の噴霧

殺虫剤の噴霧

殺菌剤による消毒

糞清掃の際、糞のある場所が遠くて届かなかったり点検できない場合は、天井点検口を取り付けます。

※点検口工事に関してはお客様のご希望により施工いたします。

kouji_tenkenkou_open

点検口を開けた状態

点検口を取り付け

点検口の外観

ハクビシン駆除、アライグマ駆除の作業工程