川崎市、横浜市のハクビシン駆除・アライグマ駆除は川崎新栄環境サービスへ 建築物ねずみ昆虫等防除業登録業者(川崎市28ね第3号)

ネズミ防除事前調査

ネズミの生息状況と環境調査を行います。

ネズミの糞による天井裏のシミ

ネズミの糞による天井裏のシミ

I ネズミの生息状況調査

  1. ネズミの巣調査
  2. ネズミの通路の調査
  3. ネズミの餌場の調査
  4. ネズミの足跡の調査
  5. ネズミの糞の調査

II 対象建屋の環境調査

  1. 建屋周囲の状況調査
    (通風孔・下水溝・パイプスペース・外壁の穴や隙間など)
  2. 建屋内部の状況調査
    (内壁の穴や隙間・ネズミの食料となる物・ゴミの処理状態など)

ネズミ防除方法の選択

  1. ネズミ防除事前調査の結果に基づき、建屋の穴埋め工事(ネズミの侵入原因となる穴)
  2. ネズミ捕獲のため、ネズミ用粘着板・捕獲用カゴの設置
  3. ネズミ用食毒剤(殺そ剤)の配置
    ※上記の防除方法の中から適材適所の手段を実行いたします。
ネズミ用粘着板

ネズミ用粘着板

ネズミ用捕獲カゴ

ネズミ用捕獲カゴ

ネズミ防除施工後の効果判定

  1. ネズミ防除施工後、新しいネズミの糞・足跡・齧り跡などを点検し効果判定を行います。
  2. すべての作業内容はネズミ防除施工報告書を作成致します。